パーソナルパワープレートの効果とメリット・デメリット

パーソナルパワープレートのことを知ったのがちょうど今年の1月、新聞に折込広告が入っていたのが興味を持ったきっかけでした。

パーソナルパワープレートチラシ

「なんでブルブルと震えるだけのマシンが30万円もするのか?」「痩せるの?」とネットで調べていくうちに、パワープレートが単なるダイエットマシンではないこと、多くのアスリート達がトレーニングに取り入れていることなどを知り、知れば知るほどその魅力に取りつかれました。

パワープレートを置いてあるお店にも足を運んで実際に試してみて、「これは買い。今買わなくてどーする?」と(私のへそくりを下ろして)ついに購入!

遂にパーソナルパワープレート購入しました!
今まで数々のダイエットグッズを試しては長続きしなかった私ですが。。 遂に究極のダイエットマシンを購入してしまいました! ...

あれからちょうど1ヶ月使ってみた感想はと言うと。。。。

最高です!ほんと大枚をはたいて買った甲斐がありました!

パーソナルパワープレート効果

今まで流行りのダイエットグッズを購入しては、いつの間にか部屋の隅に追いやられて埃かぶっている。。を繰り返してきた三日坊主の私が、この1ヶ月間ほぼ毎日パワープレートの乗っています。唯一休んだのがお腹を壊した1日だけ。

おかげで歯磨きをするみたいに習慣になって、今となってはパワープレートに乗らないことが逆に気持ち悪くなりました。ほんと毎日続けるって大切ですね〜。

さて1ヶ月乗り続けてどんな変化があったのか、パーソナルパワープレートのメリット、デメリットなどをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

気になる体重(体型)の変化

結論から言いますと、体重計には乗っていません、ごめんなさい!だから◯◯kgからマイナス◯◯kgになりました、というご報告はないです!

というのも今までダイエットをする度に、毎日体重計に乗って一喜一憂していたんですね。

体重って体調や食事量によってプラマイ1kgくらいは余裕で変わるし、こんなに頑張っているのになんで減らないのって逆にストレスになってしまうことが多かったので、今回本気のダイエットを実践するために体重計に乗るのを敢えて止めています。

なので数値でわかりやすく説明できないのですが、、この間リビングで寛いでいたら、夫から「足が細くなった?」と言われました\(^o^)/

「そうかな〜」って軽く流したのですが実は自分でもちょっと感じていて(笑)、ジーンズを履いた時に、ピチピチ、パッツンパッツンではなくなってきた気がする!特に太ももからふくらはぎにかけて、以前よりも引き締まってきたような気がします。

パワープレートではインナーマッスルが鍛えられるので、特に筋肉が多い下半身には効果が出やすいみたいです。目指せメリハリボディ!せめてウエスト周りや太もも周りは月単位で計測してみようかな。

さてここからはパーソナルパワープレートのメリットなどのご紹介です。

メリットその1:気が向いた時にいつでも好きな時に運動ができる

別にパワープレートを使わなくても、運動ってどこででも出来ますよね。家の周りをジョギングしたり、ジムに行ってカラダ鍛えることも可能です。

でも家の外に出るってことは、それなりに身支度をしてから外に出なくてはなりません。万が一知り合いに会った場合に備えて、軽くお化粧して、ウェアにも気を使って。。。。って考えた時点で、ずぼらな私はもう一気にテンション急降下。

でもパワープレートならすっぴんでもどんなに髪がボサボサでも、パジャマででも人目を気にせず好きな時に運動ができるんです!私のように基本引きこもり主婦にはまさにピッタリ。

たった15分でも真剣にやるとかなり汗をかくので、私はお風呂に入る前にパワープレートに乗るようにしています。終わったらパパっと脱いで、ざぶーんとお風呂に入って極楽〜

もしこれがスポーツジムだと毎回着替えやタオル、メイクアップ用品など一式持って出かけなくてはいけなくて(レンタルロッカーがあるところもありますけど)まあ、慣れればそうでもないでしょうが、結構面倒です。でもパワープレートならそんなの一切気にしなくて良いので、やる気はあるのに外出が億劫なんて方には超絶お勧めポイントのひとつです。

メリットその2:これ1台で全身くまなく鍛えられる

カラダの一部分を鍛えるダイエット器具って多いですよね。ワンダーコア、シックスパッド、ながらウォーク、など最近はお腹周りを鍛えるものが多いのかな。

シックスパッド

私も昨年シックスパッドを購入して結構頑張っていたのですが、それでも消耗品の粘着パッドを書い続けるのがだんだん負担になってきて、今は引き出しの中に眠っている状態。。。

「体を倒すだけで腹筋鍛えられます!」とか聞くと、すごく楽に痩せられると錯覚しがちだけど、じゃあたるんたるんの二の腕はどうするの?って思いませんか。

でもパワープレートならそれこそどんなポーズをとるかによって、全身まんべんなくトレーニングすることができるんです、これも大きなポイント!

とは言ってもどんな風にトレーニングすればいいのか最初はわかりませんよね。私の場合、最初のうちはYOU TUBEの動画をスマホで見ながら筋トレしていました。「パーソナルパワープレート 動画」で検索すると結構ヒットします。

この動画↓はインターバルも含めてちょうど15分で終了するよう編集されているのでお勧め。慣れてきたら、自分で違う動きを追加していくと良いと思います。

1ポーズたった30秒なのに。。。キツイ!そして30秒がとっても長い!

途中から筋肉がプルプルと震えてきて、筋トレ中は「あと10秒、あと5秒」と心の中でひたすらカウント。決してラクではないです(-_-)が、逆に言うと30秒という絶妙な時間だからこそ頑張れます!

これが1分とか、腹筋◯◯回とかだとつらい気持ちが勝ってしまい、多分毎日続かないんじゃないかなーと思います。

始めた当初は10回もできなかった腕立て伏せ、今は30秒間続けられるようになりました〜

メリットその3:マッサージが超気持ちいい

同梱されていた製品登録用のハガキを出した所、先日メーカーさんからバランスボールとヨガマットが送られてきました。

パーソナルパワープレート登録ハガキ

パーソナルパワープレートキャンペーングッズ

このバランスボールを使ったマッサージがとっても気持ちいいんです!

パーソナルパワープレートおうちでエクササイズセット

↓ 拡大

パーソナルパワープレートマッサージ

画像が不鮮明ですが、この写真みたいにパワープレートの上に両足を載せて、バランスボールで上からぎゅーっと押してもらうと、振動がブルブルとふくらはぎを刺激して、手で揉むのとはまた違った気持ちよさ。

ちょっと前に「長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい」って本が流行ったの覚えていますか?

ふくらはぎには全身の血液が集まっているので、ふくらはぎを揉むと血行がよくなり、老廃物が体から出ていくっていう内容なのですが、多分これと同じ効果だと思います。パワープレートの三次元の振動が血流を良くしているんでしょうね、リハビリ施設でも使われているっていうのも納得です。

ただしこれは一人ではできないので、家族の協力が必要。私は子どもに毎回お願いしています。

パーソナルパワープレートとバランスボール

同様に、「小顔マッサージ」っていうのもやってます。

こちらはパワープレートの上にただ肘をついて、その上に顔を載せるだけ。「肌の細胞を目覚めたまえ!」と念じながら毎回マッサージしているおかげか、以前よりもお肌にハリが出てきたような。。

お肌についての効果は、パワープレートを設置しているエステ関係のHPなどでも確認できますので、興味のある方は是非検索してみてくださいね。

運動も出来てマッサージもできる、、、しかもそれが家に居ながらできちゃうってもう最高です!

但しデメリットもあり

ただメリットばかりではなくいくつかデメリットも感じています。それは何かというと本体以外の付属品に関して。

パワープレートには振動が階下に伝わらないよう「防振プレート」という下に置くプレートが最初から付いています。

防振プレート

防振プレート裏側

確かに振動は抑えられるのですが、これにパワープレートを載せて使うと高さがかなり出てしまうので、腕立てやヒップアップなど床に寝転んだポーズをとりにくいのです。

なので私は家庭用ルームランナーなどの下に敷くフロアマットを下に敷いて使っています。

フロアマット

パーソナルパワープレートとフロアマット

あと両サイドに取り付けるストラップも太すぎて力を入れにくいので、殆ど使っていません。ビリーズブートキャンプで使ったような(古い!)ゴムバンドみたいなものの方が使いやすいんじゃないかな。

パーソナルパワープレートストラップ

キャリーバッグに関してはこんな重いマシンを果たして袋に入れて持ち運ぶ人がどのくらいいるのか疑問です。

パーソナルパワープレートセット一覧

どうせならパーソナルパワープレート単体でも買えるようにして、その分値段を下げてくれればいいのにって思います。

などと色々と感じたを書き並べましたが、これは間違いなく2017年買ってよかったものナンバーワンになること間違い無いでしょう。それくらい毎日愛用しています。単なるダイエットマシンではなく、生活習慣をガラリと変えてくれるアイテム、それがパーソナルパワープレートです!

もしなにかご質問があれば、分かる範囲でお答えしますのでお気軽にどうぞ〜(^^)

パーソナルパワープレートは結局どこで買うのが一番お得なの?
パーソナルパワープレートは34万5600円(税込)とかなりエクササイズマシンの中でもかなり高額な部類です。 他...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. のん より:

    こんにちは、とっても分かりやすい記事ありがとうございます。私は夫によく「ジムかヨガに通えば?」と言われるのですが、通って続けられるものならとっくにそうしています(^-^; 準備・化粧・時間等々karinさんと全く同じ考えなので(笑)読みながら「うんうん」と大きくうなずいてしまいました(笑) 腹筋〇回とかなんて全然続けられなくて自分の根性の無さが嫌になります。
    1台で全身鍛えられるっていうのは確かにすごく良いですね!夫からはダイエットより運動不足を心配されているので、大きなメリットです(*^^*)
    デメリットも書いてくださって助かります♪
    頃合いをみて夫にプレゼンする際に、こちらの記事を読んでもらおうと思います。

    • karin より:

      のんさまこんにちは。記事を読んで頂きありがとうございます!
      ご主人はのんさまにすごくご理解があるんですね。ジムに通ってよいと仰るのであれば月会費10000円☓12ヶ月=12万/年として、3年弱通った金額と同じ値段でパワープレートが買えてしまいますよ!ジムは毎日行くのはほぼ不可能、かたやパワープレートだと毎日家でエクササイズできる。。とプレゼンされてはいかがでしょうか(笑)

      ではお互い運動不足解消頑張りましょうね〜〜

  2. 山田 より:

    早速、御意見ありがとうございます。ググッと食指が動きだしました。
    もう一つ比較したいのですが、3D振動ということで、3DExa-wave エクサウェーブなるものもありますが、やはりこれとも違うのでしょうか?

    • karin より:

      山田様

      こんにちは。エクサウェーブ、私もパワープレート購入前に調べました!値段は約半分(といっても10万以上しますが)なので、効果がそれほど変わらないのであれば安いほうがいいかなーなんて思っていたのですが、そもそも同じ振動マシンでも振動の種類が違うんです。

      エクサウェーブが上下左右と2種類の方向に対して、パーソナルパワープレートは上下左右プラス前後、と負荷がかかる方向が加わります。また振動の波形も他のマシンにはない、綺麗な波型を打っているのが公式HPに掲載されていますので、よろしければご覧になってください。

      私はどうせ高い買い物をするなら、一番効果が高いものを買いたいと思い、パワープレートに決めました。もちろんエクサウェーブが効果がない、というわけではないです!

      パーソナルパワープレートはまだ持っている人が少ないのか、なかなか情報が見つからないですよね。
      もしまた何かご質問がありましたらお気軽にどうぞ!