【パーソナルパワープレート4ヶ月目】乗るだけでは痩せられないと思っていたけど気がついたら体重が減っていた話

パーソナルパワープレートを3月に購入してから、早いもので4ヶ月が経過しました。

遂にパーソナルパワープレート購入しました!
今まで数々のダイエットグッズを試しては長続きしなかった私ですが。。 遂に究極のダイエットマシンを購入してしまいました! ...

何をやっても長続きしなかった私ですが、パワープレートは飽きるどころか日々体の色々な部位を鍛えられるのが楽しくて、毎日汗だくになりながら使っています。

めんどくさがり屋でも長続きする秘密は

「1ポーズたった30秒」
「スイッチを入れて上に乗るだけ」
「体のあらゆる部位を鍛えられる」

多分この3つ。

家庭用エクササイズグッズは星の数ほどありますが、これほどシンプルで誰でも簡単に使えるマシンというのはなかなかないのではないでしょうか。

アスリートはもちろんのこと、私のようにダイエット目的や病院でのリハビリなど多目的に使われているのもわかりますよね。

スポンサーリンク

パーソナルパワープレートと重力の関係

さて、数ヶ月パーソナルパワープレートを使い続けると、きつい動作とは言え徐々にその振動に体が慣れてきますよね。

さらに負荷を上げるために最近設定をLowからHighに変えてみました。

このLow/Highというのは振幅のことでLowは2〜4ミリ、Highは4〜8ミリに変化します。

この差がどれくらいかというと

Low:2.32G(Gは重力の単位)

スピードを出して走っている程度の負荷

High:3.99G

飛行機の離陸時相当の負荷

出典:重力を利用したトレーニング

だそうです!

飛行機の離陸時というとなんとなくイメージが湧きませんが、ジェットコースターのあのぎゅーーーっと押される感覚が4Gなので、それに近い感覚ですね。

小学生の頃読んだドラゴンボールの漫画の中で、悟空が100倍Gがかかる重力室で修行をする場面があったのですが

ドラゴンボール重力室

出典:私的ことなのですが、、、

イメージはこんな感じでしょうか(笑)

同じ動作でもパーソナルパワープレートに乗ると

負荷がかかり効率よく筋肉がつく

代謝が上がる

脂肪燃焼

のサイクルが出来上がり、ジムで筋トレするよりも短時間で効果を出すことができるのです。

私の場合、Highモードで15分間エクササイズしたところ、、、、、

ありえないくらいの振動で、筋肉への刺激MAX!

特にスクワットポーズでは太ももがガクガク、ブルブルになり、たった30秒間なのにまるで永遠かと思うくらい長く感じました、それくらい辛い。4ヶ月ほぼ毎日続けているというのに、翌日にはしっかり筋肉痛になりましたよ〜 でもがんばって続けまーす(笑)

体重変化

さて、先日健康診断の結果が戻ってきました。

毎年毎年何かしらの数値が悪くなったり、なぜか身長が縮んだり(?)、体重に関して言えば増加の一途をたどる一方だったというのに、

なんと

なんと

なんと

体重が減っていました!!ビックリ!

こちらが前回の体重で

パーソナルパワープレート体重ビフォー

(恥ずかしいので十の位はぼかしております。。数値はご想像におまかせします笑)

こちらが今回。

パーソナルパワープレート体重変化

その差マイナス約2kg!!

たった2kgですが、30代を過ぎて体重が減ったのは初めての経験なので本当に嬉しい〜〜

しかも食事制限は一切なし。むしろ最近は美味しいお酒を飲んだりする機会が増え、夜おつまみを食べたりすることが多かったのに。

【大人向け】熱帯夜にぴったりなアイテム
30℃超えの日が続き、毎日うだるような暑さですね。 自分が子供の頃はクーラーなんてなかったけれども、今ほど猛暑日を意識せず夏を過ごして...

普段体重を測っていないのでパーソナルパワープレートの効果は見た目でしか判断できませんでしたが、こうやって実際の数値に現れると続けていてよかった!と感じます。

スリムボディ目指してこれからもトレーニングを頑張って行こうっと。

そうそう、「フリパラ」って知っていますか?

最近だとTBSの「10人大家族ダイエット」という番組の中で紹介された、たった30秒間腰をツイストさせるだけでやせるというエクササイズなのですが、この動作、パワープレートの上でやるととってもいいですよ〜

パワープレートがぴったり30秒なのでカウントする必要がなく、二の腕とウエスト周りにとっても効果的です。

効果がある、ということはかなりキツイ動作なのですが。。。パーソナルパワープレートをお持ちの方は是非お試しあれ。

YOU TUBEで動画確認できます↓

こちらの記事も合わせてどうぞ→パーソナルパワープレートは結局どこで買うのが一番お得なの?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする